【TIT♪】記念すべき哲さん式インターバルトレーニング10回目

11月22日のポイント練習です。

 

ポイント練習は金曜日にやることが多いのですが、11月23日(金)は勤労感謝の日です。3連休中はあまり走れないだろうと思い木曜にポイント練習することにしました。

 

今回やるのはTITです。今回で何と10回目!!

簡単に説明すると

TITレペティションインターバル閾値走レースペース走を連続で行うトレーニングです。

具体的には500m→500m→1000m→2000m→3000m→マラソンペース走という流れになっています。

ペースを落としながら距離を長くしていき、最後は目標としているマラソンのペースで走る。これがTITです。

 

ダニエルズランニングフォーミュラで言ったらRペース走→Iペース走→Tペース走→Mペース走って流れですね。

でもTITはvdotを基にしてるわけではないです。マラソンペースを基準に時速でペースを変えるのが特徴になってます。

そして速いペースで走った直後に次の少し遅いペースで走るので、速いペースのストライドが長い走りが自然に身に着くのです(多分)

 

んで実際走った結果がこれです。

2分の休憩を挟みながら500m→500m→1000m→2000m→3000m→12000mと走ってます。

グラフで見ても面白いです。

少しずつペースを落としながら距離が長くなってるのがよく分かります。

 

しっかし今回もきつかった!最後の12キロが長いのなんの。

途中で止めたくなりましたが歯を食いしばって頑張りましたよ!

 

でもTITはかなりの運動強度なのでがっつり疲れます。

ガーミンさん的にも非常に激しい内容だったとの評価。

リカバリー期間3日とか言われてしまいました。。

 

おっ!ちょうど3連休だった。ちょうどよかったです(笑)

 

ではまた!

ダニエルズのランニング・フォーミュラ 第3版
  • ジャック・ダニエルズ
  • 価格   ¥ 2,160 prime
  • 販売者 Amazon.co.jp
クリックして今すぐチェック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です