秘密兵器入手!ナイキ ズームエックスヴェイパーフライ ネクスト%EKIDEN PACK!!

まぁタイトルの通りなんですが、とうとう手に入れました!!

ナイキ ズームエックスヴェイパーフライ ネクスト%(名前なげーよ!)

じゃじゃーん!!

普通ヴェイパーといえばピンクかグリーンですが、新色(限定?)のEKIDEN PACKを発売日にゲットしたのです!!

これはスポンサー(嫁)からのクリスマスプレゼント。この場を借りて御礼申し上げます(笑)

 

しかし今までの本気シューズはアシックスのターサージールだったわけです。

周りがヴェイパーすげー!とかキロ10秒速くなるとか言ってるのを「けっ!何がヴェイパーだ!俺はそんなの履いてやらん!打倒ヴェイパーだ!!」などと変に対抗意識がありました。

でも実際気になってたわけで(笑) そこらへんを察してプレゼントするあたり完全に嫁さんの手のひらの上で踊らされてる感じですね。

 

早速装備してみます。

哲さんはVFN%を装備した!

素早さが10上がった!かっこよさが5上がった!

 

って何か結構タイト目ですね。27.5なんですが割と締め付け感あります。ぶかぶかでも嫌なんでここは靴紐の締め加減で調節ですね。

 

とりあえずヴェイパー試走ってことで30㎞走します!本番を想定してサブスリーペースで走りラスト5㎞は上げる感じで行こうかと思います。

実は1か月前にも30㎞走したんですよね。その時はターサージールで。

なんとかサブ3ペースで走り切ったのですが、足が残ってなくラスト5㎞上げることは出来ませんでした。

ラスト5㎞必死で上げようとしたのですが、記録だけ見たらただのイーブンペース(笑)

これがVFN%でどこまで速くなるのか!?ホントにキロ10秒とか15秒とか速くなっちゃったらサブエガ狙えちゃう~!!

 

って期待して走り始めましたが正直な感想「あれっ?あまり速くない?」

なんかボヨンボヨンしてる感じです。これがカーボンプレートの反発なんでしょうが速く走れてる感じはあまりない。

入りの5キロは20:41@4:08 1か月前よりキロ2秒速い(笑)

って誤差の範囲なんじゃ?(笑) もしくは1か月の間に走力が上がったぶん。

 

その後も期待外れだな~と思いながら走りました。しかしこのペースは終始キツイ!何か個人的に楽に速く走れるとか過剰な期待をしてたのが間違いなんでしょうね。

5~10㎞は20:25@4:05で、10~15㎞は20:49@4:10と一応サブスリー以上のペースは維持。

後半もペースは落ちませんでした。

15~20㎞20:42@4:08、20~25㎞20:40@4:08と2時間55分ペースを維持してラスト5㎞!!

前回は足が残ってなくスパート出来ませんでしたが今回は違いました!

スパートかけたら感覚が変わって跳ねて前へ進む推進力が得られてるような感じ。もちろん飛ばしてるのでキツイわけですがこの感覚は気持ちいい!

そうか!VFN%は私がキロ4分で走るようなフォームにハマるシューズなんだ!

 

そしてラスト5㎞を19:29@3:54で走り切って30㎞走終了!!

終わってみたら前回より2分50秒ほど、ペースにしてキロ5秒速く走れました。

流石にキロ10秒、15秒速く走れる魔法のシューズではありませんでしたが、走り方次第では速いと思います。

 

これから加古川マラソンに向けて走り方を模索していこうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です