第31回加古川マラソン大会

今年も年に1回の本気フルマラソン、加古川マラソンがやってまいりました!

ここ3年はおかやまマラソン落選→加古川という流れが定着してます。しかしおかやまマラソンの倍率って3倍もないですよね?3年連続落選って(笑)

 

過去の本気フルマラソンを振り返るとこんな感じです。

大会名 ネットタイム 短縮時間
おかやまマラソン2015 3:57:49  
おかやまマラソン2016 3:32:35 25:14
第29回加古川マラソン2017 3:08:01 24:34
第30回加古川マラソン2018 2:59:00 9:01
第31回加古川マラソン2019 未定 未定

うーん。やっぱり年を重ねるごとに短縮時間が減ってますね(当たり前ですが)

 

ここまで来たら順当にPBだけ狙ってもいいのですが、せっかくスポンサー(嫁)にVFN%買ってもらったんで出来れば大幅更新したい!

そこでスポンサー(嫁)と相談してタイムに応じた報酬制度を設けました。いわゆる「出来高」ですね!

プロ野球選手じゃないんでお金貰うわけではありませんが、タイムに応じて加古川後食べる焼肉のランクが変わります(笑)

 

行くのはいつもの焼肉きんぐ。家から徒歩圏内で子連れで行きやすく(これがポイント)、アルコール飲み放題を1人だけ付けれるので結構利用してます。

 

まず最高評価は2時間55分切り!これが達成できたらプレミアムコース+アルコール飲み放題です!!

国産牛に厚切り牛タンで生ビール祭り!!

 

そして並の評価はただのPB。これだといつも注文するきんぐコース+アルコール飲み放題です!

PB出して評価は並かよ!って思わない事もないですがVFN%導入してるんで厳しめですね。

 

そして最低評価、PBならずだと、58品コースで飲み放題も付きません(笑)

ってお酒飲めないんなら焼肉じゃなくていいよ!!むしろ地獄(笑)

これは最低でもPBださなきゃマラソン後の晩餐が最悪なものになりそうです(笑)

 

第31回加古川マラソン大会 2019年12月22日

会場:加古川河川敷特設会場 (加古川市加古川町友沢、加古川市防災センター前)

コース:兵庫県立加古川河川敷マラソンコース「加古川みなもロード」

アクセス:加古川駅南より会場までを結ぶ無料シャトルバス運行(約15分) ※参加申込時に「車で来場する」とすれば駐車券が発行されます。

 

作戦

  • 狙うはサブ55!ペースはイーブン(1㎞4分9秒) ネガティブは期待しないが突っ込みもしない。
  • 軽量化の為に給水ボトルやジェル等は一切持たない。
  • 肉とビール!肉とビール!

 

大会当日 朝

4時起床。家から会場まで車で約2時間。スタート時間が9時45分なので結構早め。でも4時起きは習慣なのです。

家は5時半に出る予定なのでダラダラと準備しながら朝食を食べます。マラソン前はいつもこのメニュー。

力うどん!! ようは餅入りのうどんですね。炭水化物+炭水化物でカーボ山盛り。

4時台に食べちゃったら、スタート時間にはお腹空いちゃいそうですが(笑)

 

そして予定通り5時半ごろ出発。途中コンビニに寄っておにぎりを2個購入。これを7時と8時1個づつ食べます。

去年は菓子パンとか食べましたが、ご飯の方が腹持ち良さそうなので変更。

毎朝飲むコーヒーも大会当日は飲みません(トイレが心配なので)

 

駐車場到着

予定通り7時半前に到着しました。

もう多くの車が停まってました。加古川マラソンは車で来れるのがいいのですが、駐車所から会場まで結構距離があります。

駐車場は40㎞地点なので約2㎞歩くことになります。

加古川マラソンはもともとある河川敷のマラソンコースを利用してるんですよね。だから大会と言うより練習っぽい地味な大会です(笑)

歩きながら2個目のおにぎりを食べました。何となくさいきょうというフレーズに惹かれて鮭の西京漬け(笑)

ようやく到着。天気はどんよりしてますが雨も降らずコンディション的にはいいのでは?

午後から雨予報なので降りだす前に走り終えたいです(寒いの苦手)

 

シューズ円陣初参加

まずは去年同様、目標タイムで記念撮影。

2月の北九州マラソンでもこのタイムで記念撮影しましたが、その時は3時間20分くらいでしたね(笑)

でも今回はガチで狙いますよ!肉とビールの為に!!

 

そしてフォロワーのあおまちさん主催シューズ円陣にも参加してきました。

あまり大会に出ることもなく、結構なシャイボーイな私は円陣初参加(笑)

円陣も決まって気合十分!2時間55分切り宣言もしちゃいました!

 

さぁいよいよ加古川マラソンスタートです!

 

加古川マラソン2019スタート~5㎞ 4分9秒ペース!

加古川マラソンは陸連登録者が初めにスタートします。

私のような未登録者は10分後のスタート。待ってる間結構寒かったですが走るには丁度いいのかな。

待ってる間フォロワーのkatsuさんとお話しました。サブ3狙ってるのだとか。

写真撮影はTEN10さん。うねさんにも激励されました。スタート前にリラックス出来て良かった。

 

9時45分、スタートです!

 

あまり頻繁にガーミンが震えても鬱陶しいので5㎞毎の自動ラップに設定してます。

2時間55分切るとなると1㎞のペースは大体4分9秒ほど。5㎞だと20分45秒。

序盤は混み合うので結構走りづらいです。10分前にスタートした陸連登録者に早くも追いついて案外混雑します。

だがここで焦っても体力を消耗するので淡々と走りました。

感じとしてはVFN%の反発を使って自分は足を前後させてるだけっていうイメージ。

加古川は直線が多いのでこういう走法がバッチリハマります(多分)

入りの5㎞はガーミン的には20分45秒!精密機械かよ!(笑)

 

5㎞~10㎞ 加古川のキプチョゲ現る!

大体7~8㎞地点で先頭を走ってるランナーとすれ違いました。ゼッケンNo.1だったので去年の優勝者なのかな?

早くも独走状態でめちゃくちゃ速い!3分20秒切るようなペースで走ってますね。私なら2㎞でオールアウト(笑)

 

そんなことを考えてたら長身の黒人ランナーに抜かれました。亀のイラストが入ったシャツ着てますがめっちゃ速い!

脚が長くてふくらはぎの筋肉が半端ないです。勝手に加古川のキプチョゲ、略してカコチョゲと命名しました(笑)

でもここで張り合って付いていったら後半失速しそうなのでペースはキープです。

10㎞地点は丁度国包の折り返し。ガーミンが震えてタイムを知らせてくれます。20分37秒!今のとこ完璧です!

 

10㎞~15㎞ 空腹との戦い

ここからは若干中だるみ。「あ~まだ30㎞以上あるな~」とか考えて走ってるとお腹がぐ~っと鳴りました。

腹減った~(笑) やっぱ朝ごはんが早かったのか、めちゃお腹空いちゃいました。

でも軽量化の為にジェルはおろか飴の1つも持ってません。

何か糖分欲しいよ~。でも給食が提供されるのは20㎞以降。仕方なく給水のスポドリ飲んでしのぎました。

そして省エネ走法。自らの筋肉は極力使わずヴェイパーのカーボンプレート頼み。

ラップタイムは20分40秒。いいペースです!

 

15㎞~20㎞ サブ55集団

サブスリーの後に狙う記録ってサブエガ(2時間50分切り)がメジャーですが、サブエガはサブスリーよりかなりハードルが高いですよね。

なので私の様に2時間55分切りを目標にするランナーも多いはず。

そう考えてみると私と同じペースで走ってるランナーが結構います。お互い言葉を交わすことはないですがサブ55を狙う小集団が勝手に結成されてました。

その数、私を含めて6人。まるでサイコロの6の目のような陣形です。

先頭を引っ張るのは「STO陸上部」と「ROLL-OUT」の2人(ランシャツに書いてあった)

この2人俺は絶対2時間55分切るんや!というオーラが半端ないです。

私は一番後ろで省エネ走法(笑) イメージとしては前のランナーを風よけにしてる感じですね。

まさにキプチョゲ陣形!利用できるものは全て利用します(笑)

ラップタイムは20分47秒! あれっ若干落ちた!?

 

20㎞~25㎞ キャラメル事件発生!

20㎞過ぎた8か所目の給水所。ここから待望の給食が提供されます!

でも加古川マラソンの給食って結構ショボいんですよね~。

ラインナップは毎年大体同じで、ベビーシュークリーム、バナナ、飴、キャラメル、チョコ、黒糖って感じ。全てスーパーで売ってる様な品です。

一番腹にたまりそうなのはバナナですが、甘いものが食べたいのでベビーシュークリーム狙い!

しかしベビーシューは一番手前にあったため取りそびれてしまいました。仕方なくキャラメルをゲット。でも走りながらなんで何個かぶちまけてしまいましたが(笑)

冬場なんでキャラメルが硬いこと硬いこと、軽く噛みながら徐々に柔らかくしていきます。甘ーい!まじおいしー!

十分柔らかくなったのでくちゃくちゃ噛んでたら異変が!

ぎゃ~!奥歯の詰め物が取れちゃった~!!

以前にもグミ食べてて取れたり、中華ちまき食べてて取れたりはしましたが、マラソン中は初(笑)

ゴール後自宅で撮った写真ですが、結構な大きさの詰め物です。口に入れっぱなしってわけにもいかないのでポケットにしまいました(笑)

でもネタにはなるかな~なんて考えてたら「哲さん哲さん!頑張って!」との声援が!おぉっ!フォロワーのTEN10さんとうねさんや!

スタート地点から移動して応援してくれてました!

糖分も補給し、声援も受けてスピードアップ!ラップタイムは20分38秒!

 

25㎞~30㎞ チョコを投げるな!

25㎞あたりは丁度、高砂の折り返しです。ってことでまたフォロワーのTEN10さんとうねさんが応援してくれました。

しかも動画で撮影してくれてた!(うねさん撮影)

応援してくれるのにエイドのチョコをぶちまける私って(笑)

凄く楽しそうに走ってますが、実はここら辺から超辛くなってます。多分それはほかのランナーも同じみたい。

そうあのカコチョゲさんも例外ではないのです。めちゃ速だったカコチョゲさんも大失速!そして私に抜かれてしまいました。

勿論私も例外ではなく失速。2時間55分ペースで設定しているガーミンを見ると時間の貯金がもうあと僅かです。

ラップタイムは21分ちょうど!残り12㎞ですがこの失速はヤバい!

 

30㎞~35㎞ サブ55諦める

32㎞過ぎから脳内カウントダウンを始めました。後10㎞、後9㎞ってな具合です。

普段走る10㎞ってそこまで長くは感じないのですが、マラソンのラスト10㎞って鬼のように長く感じます。

そしてペースは相変わらず落ちたまま。4分12~13秒くらいでしょうか?サブ55ペースからしたら1㎞につき3~4秒遅い計算です。

 

これはもう55分切りは無理でしょう。

一緒に頑張ってたサブ55狙い6人組ももうバラバラ。唯一可能性がありそうなのは「STO陸上部」の方のみ。

1人だけペースが落ちずはるか前方を走ってます。

 

サブ55は諦めましたが、これから大きく落とさなければPBはイケるはず!なのでサブスリーペースは意地でもキープ!!

PB出さないと夕食が悲惨なものになってしまう~(笑)

ラップタイムは今まで最遅の21分3秒!

 

35㎞~40㎞ 第3の男現る!

さぁいよいよ35㎞を過ぎました。脳内カウントダウン、後7㎞!

ガーミンを見たらサブ55ペースより15秒ほど遅れてます。でも誤差があるので、実際のネットタイムからは1分以上遅れてるでしょう。

残り7㎞でこの遅れは致命傷。ここから遅れを取り戻してサブ55するには1㎞につき10秒、つまり3分59秒ペースくらいが必要な計算です。

普段なら出来るでしょうが、今はマラソンの最終盤。疲労度はMAXです。

でもPB目指して兎に角必死に走りました。

 

そしたら、あれっ?何かめっちゃペース上がってる??

何故かここにきて大復活!!ぐんぐんスピードに乗れてタイムの借金もみるみる減っていきます!

これがヴェイパーパワーなのか!!?終盤まで脚を残せる魔法のシューズなのか!?

快調に飛ばす私!勢いそのままに「STO陸上部」を追い抜きました!

 

イケるかもしれない、サブ55!!このペースを40㎞まで維持してラスト2㎞死に物狂いで飛ばしたらイケるかもしれない!

頭の中でザっと計算してやっぱりサブ55目指すことにしました。

実はそんな私に着いてくる人が1人いたのです。1度はバラバラになったはずのサブ55を狙う6人組第3の男、その名も「ピンクヴェイパーの男」

彼も1度は諦めた(多分)サブ55の夢に向かって必死に頑張ってるのです。これは負けられねー!

そしてラップタイムは最速の20分17秒!!

 

40㎞~ゴール そして伝説へ

40㎞を過ぎました。残り2㎞!

左側に駐車場が見えます。朝はここから会場まで20分以上かけて歩きましたが、今は時速15㎞以上で駆け抜けてます。

時間にして後残り7~8分!!

背中に「ピンクヴェイパーの男」の荒い息遣いが聞こえます。お互い必死です!

ガーミンの表示ではサブ55ペースから1分ほど先行してます。まだちょっと足りないか?

 

残り1㎞!脳内変換で残り3分30秒!!

絶対にサブ55してやる!!1秒を削り出すんだーー!!

 

ゴールが見えます、陸連登録者のゴールは右側、一般は左側。左側の方の時計を見ると2:54:55??

イケる!グロスで2時間55分切れる!!

そして頭の中真っ白になりながらゴール!!!

イケたはず!感じ的にはグロスで2時間54分58秒~59秒!

 

そして「ピンクヴェイパーの男」もほぼ同時にゴールしてました。

「ありがとうございました。ずっと意識して走ってました」と挨拶すると「こっちこそ最後引っ張ってくれてありがとう」と言われました。

 

さぁ問題のタイムはどうなのでしょう?

完走証を貰ってみると。。

2時間55分ジャストだー!グロスでサブ55にあと1秒及ばず~(笑)

でもネットタイムでサブ55達成してるし、これはプレミアコース食べてもいいんじゃないでしょうか?

スポンサー(嫁)はどう判断するでしょうか?恐る恐るスマホを見てみると。。

やった!国産牛と飲み放題ゲットです(笑)

 

完走後の記念撮影もしました!

もちろんネットタイムで(笑)

 

焼肉きんぐプレミアコース

有言実行で焼肉も行きましたよ!しかもプレミアコース!!

飲み放題なんで生中10杯飲んじゃいました(笑)

 

大会データ

第31回加古川マラソン大会
  • 種目:フルマラソン、10㎞、中高生5㎞、ファミリー2㎞
  • 制限時間:フルマラソン5時間30分
  • 定員:合計6500人
  • 参加料:フルマラソン8000円、10㎞4500円、中高生5㎞2000円、ファミリー2㎞1人1000円

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です