ハーフの自己ベスト更新!!

慣らし保育で中々時間が取れず更新が滞ってました。

話は3月末の29日になりますがハーフマラソンの自己ベストなんとか更新出来ました!(ファイテンパワーテープのお蔭ではないですよ)

 

いやーこんなに時間がかかるとは思いませんでした。

2月17日に北九州マラソン走って、その後はダラケてしまい、本格的にハーフの練習始めたのが3月に入ってから。

多分閾値走4~5回と3’55のペース走を4~5回行ったと思います。

 

3月29日も本当はペース走の予定でした。もともとは3分55秒ペースで15㎞くらい走る予定だったのです。

ただこの日は結構コンディションがよく、天候にも恵まれ、この時期では珍しく無風でした。

しかも4月から娘ズが新しい保育園に行くことになってるので、4月になったら練習時間が確保しずらくなってしまいます。

 

このような条件も重なってたのでペース走の予定を急遽(走りながら)変更して最後まで走り切っちゃったわけなのです。

 

タイムはこんな感じ

1時間23分46秒から1分3秒のベスト更新です!

非常にキツかったので心拍数は殆どゾーン4と5💦

 

結果が出たので思うのですが、やっぱり閾値走とレースペース走の組み合わせは間違いない練習方法ですね。

閾値走でLTを向上させ、ペース走で脚を作る。

マラソンやハーフのタイムを向上させたいけど、どんな練習すればいいか分からないって人は試してみて損はないと思います。

私が行った様に週に2回のポイント練習、閾値走1回、ロング~ミドルペース走1回。これを1か月やってみたらかなり走れる様になるはず。

 

でもこれで私は前シーズンの自分に完全勝利です!

 

そしてまた1㎞から更新して行けなければならないのであった(笑)

1㎞2分59秒とか更新出来る自信ないんですけど~(笑)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です