FG540ローラー台修理~ミノウラとの戦い~

私の愛用しているローラー台、ミノウラのFG540ハイブリットローラー。

もうかれこれ2年半ほど使っているのだが、最近なんか音がうるさいのです。

もしかしたら前々からうるさかったのかも知れませんが、初めて買ったローラー台。

うるさくても「こんなもんだろう」と思ってただけなのかも知れません。

 

ネットで調べる初期ロットの製品には負荷装置に問題があり、異音がするのだとか。

人様のブログだと初期ロットの異音問題は無償修理してくれるらしい。

 

FG540の発売が2015年9月くらい。私が購入したのが2016年3月。

いつまでが初期ロットか分かりませんが、ネットで調べた感じでは十中八九初期ロットです。

無償修理して貰うべくミノウラに電話してみました。

 

FG540修理依頼

2018年7月2日(月)

早速電話です。

電話に出た女性に簡単に伝えると担当の人に代わると言われました。

ミノウラ
はい。担当の箕浦です。

んん?箕浦さん? 親族か何かかしら? 重役自ら対応?

若干面喰いながらも状況を説明します。

哲さん
すみません。そちらのFG540を使用してるんですけど、最近音がうるさくなってしまったんですが。
ミノウラ
申し訳ございません。いつ頃ご購入されましたか?

ここまでは想定内の質問です。購入は2016年の3月だと伝えます。

ミノウラ
どの様な音ですか?カラカラとかガリガリとか

ありゃ、これは考えてなかった。どんな音だろう?

まぁ実物が近くになるので音を電話越しに聞いてもらうことにしました。

ミノウラ
これはローラーの摩耗による異音ですね。

えっ?負荷装置の初期不良じゃないの?

哲さん
負荷装置の不良じゃないですか?ネットでそういう問題があるって情報があって・・。
ミノウラ
ローラー部分ですね。ローラーが原因の場合、ユニット毎の交換になる為1,500円と消費税になります。

部品交換後、送料を加算した請求書をお送りしますのでお振込み下さい。

何という失策! 流れはいつのまにやらミノウラさんの方に。。

私の立場は「製品のクレームを言う客」から「壊れた部品の交換をお願いする客」に変わっていたのです。

 

他の人のブログだと着払いで送ってくれと言われてましたが、私は部品交換を依頼する客に成り下がってしまったので渋々自腹で送りました。

 

送料¥1585

 

2018年7月8日(土)

この週はずっと雨でした。大会も近いのでバイクの練習がしたいのに出来ない日々。

ネットの情報だと皆さん大体3日~5日くらいで修理から戻って来てるみたいです。

今現在FG540が何処にあるのかは分かりませんが、いつ戻ってくるか分からないと精神的にもよくありません。

早速ミノウラに電話です。

前回と同じ様に女性が出て、その後担当部署に回されました。

哲さん
すみません。ローラー台を修理に出してる者なんですけど、中々戻ってこないので今どういう状況なのか教えて下さい。

前回の様に立場が下にならない様に若干不機嫌な感じで話します。

ミノウラ
申し訳ございません。一度修理完了したのですが、最終確認の際まだ少し異音がするので再度修理に回してるところです。

やっぱりまだミノウラにあったのか!

ちゃんと点検してるのはいい。早く戻って来ても直ってなかったら意味ないし。(ホントかどうかは分からないけど)

哲さん
正直、こんなに時間がかかるとは思ってなくて。いつ頃修理おわりますか?

初めから聞いてれば良かったんだけど、皆さん直ぐに戻って来てたから高を括ってました。

ミノウラ
今からもう一度修理しますので、今日か月曜には郵送出来ると思います。

土曜に送ってもらい日曜に届くのと、月曜に送ってもらい火曜につくのはかなり違います。

しかもこの時西日本は記録的な大雨でJRが止まったり、高速道路が通行止めだったりして、すぐ戻ってくるとも限りません。

何としても今日中に郵送してもらいたい。

哲さん
お忙しいとは思いますが、月曜だとちょっと困るので何とか今日中でお願いします。

流石に口頭での確約はありませんでしたが、頑張ってくれることを期待しましょう。

 

2018年7月8日(日)

午後に家のインターホンが鳴りました。ヤマトです。

「ローラーか?」

あれ?でも箱が違います。私は結構買ったときの箱を取っておくほうなので、郵送時も純正の箱に入れ、完璧に梱包して郵送したのです。

でもやっぱりミノウラからでした。

いやいや早いよ。修理は頑張った。それは認めるけど箱返してよ!

 

取り合えず開封します。

しっかり梱包はされてますね。

こんな紙が入ってました。

んー簡単に言うと、ベルトのたるみを放置していたから不具合が生じた可能性もあるぞと。

そちらに請求する予定だった送料はこっちで持つから消耗品代だけ振り込んでね。って感じですかね。

何か釈然としないな~。大体ベルトテンションもどのくらい張ったらいいか分かりづらいんだよね。

(公式サイトにはテンションが強すぎてもいけないし、弱くてもいけないって書いてあるし)

 

まぁいいや。今回はこれで手打ちにしよう。痛み分けってことで。

どっちかっていうと、こちらのダメージが大きい気がするけど(笑)

っていうか箱返してください(笑)

 

追記:2018年7月9日 帰ってきたFG540試走しました。

もう無音じゃないかってくらい静か。ほんとにもうペダリング技術が数段上がったのかと思いました(笑)

FG540の騒音に悩んでる皆さん、ぜひ修理に出しましょう。初期不良だということを全面に押し出せば私みたいな失敗はしないはず。

もちろん初期不良じゃなければ自己負担ですが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です